サプリ

フィッシュオイルの効果とは?筋トレとダイエット効果を高める働きを解説

2021年3月23日

 

・フィッシュオイルはどんな効果があるの?

・摂取量やタイミングは?

 

こんな悩みを解決します!

 

筋スケ
フィッシュオイルが筋トレやダイエットの効果を高める理由を解説します!

 

本記事の内容

  • フィッシュオイルの効果
  • フィッシュオイルの摂取量やタイミング
  • おすすめのフィッシュオイル

 

本記事でフィッシュオイルの効果を理解して、ボディメイクを進めましょう!

 

目次

 

フィッシュオイルとは?

フィッシュオイル

フィッシュオイルとは、魚から抽出された油のことです。

主成分はDHA・EPAと呼ばれるもので、イワシやサバなどの青魚に多く含まれています。

さらに、フィッシュオイルには「オメガ3脂肪酸」と呼ばれる必須脂肪酸が含まれています。

オメガ3脂肪酸は、血流を改善する効果がある健康に良い油です。

必須脂肪酸は体内で生成できないので、食事から取れなければいけません。

オメガ3脂肪酸の中でも、フィッシュオイルは特に筋肥大やダイエットの効果を高める働きがあります。

 

フィッシュオイルの効果

フィッシュオイル

筋スケ
フィッシュオイルは筋トレやダイエット用のサプリメントとして注目を集めています!
筋肥大とダイエットそれぞれに効果的な理由を解説しますね!

 

フィッシュオイルが筋肥大に効果的な理由3選

フィッシュオイルが筋肥大に効果的な理由は次の通り。

 

筋肥大の効果

・筋合成の促進

・筋分解の抑制

・筋トレのパフォーマンス向上

 

 

筋合成の促進

フィッシュオイルに含まれるDHA・EPAはインスリンの感受性を高めます。

インスリンは食事で上昇した血糖値を下げるためのホルモンで、体中に栄養を運搬する働きをしています。

インスリンが多く分泌されると、筋肉の成長に必要な栄養の吸収率が高まり、筋合成の促進効果があるのです!

 

筋分解の抑制

フィッシュオイルには筋肉の炎症を抑える効果があります。

筋トレで筋繊維を傷つけると筋肥大する働きと同時に、身体は筋肉を分解しようとします。

フィッシュオイルは筋分解を防止する働きがあります。

さらに筋肉の炎症を抑えて筋肉痛の治りを早めるので、筋トレをする人にピッタリの栄養素ですね!

 

筋トレのパフォーマンス向上

フィッシュオイルは男性ホルモンである「テストステロン」の分泌を高めます。

テストステロン値が高いほど、やる気の上昇・集中力の増加・筋出力の向上など様々な効果があり、筋トレのパフォーマンスを高めます。

テストステロンは筋トレにとって、必須のホルモンですよ!

 

テストステロンの増やし方は、以下の記事を参考にしてみましょう!

 

フィッシュオイルがダイエットに効果的な理由3選

フィッシュオイルがダイエットに効果的な理由は次の通りです。

 

ダイエットのポイント

・中性脂肪の上昇を抑える

・血流を改善させる

・食欲を抑える

 

 

中性脂肪の上昇を抑える

中性脂肪は血液中に含まれており体内に蓄積しすぎると、肥満やメタボリックの原因となります。

フィッシュオイルに含まれるEPAは血液をサラサラにするだけでなく、血中の中性脂肪の上昇を抑える効果があります。

さらに、EPAは脂質の代謝に作用して、脂肪を燃焼しやすい体質に変えることができるのです。

 

血流を改善させる

フィッシュオイルは血液をサラサラにして、血流を改善する効果があります。

血流が改善されることで、浮腫みの解消や代謝の向上などダイエットに効果的な働きをします。

さらに、肌荒れの防止など美容にも効果的です。

 

食欲を抑える

フィッシュオイルは食欲を抑えるホルモンである「GLP-1」の分泌を促進する働きがあります。

GLP-1とは、通称「やせホルモン」と呼ばれ、ダイエット効果があると注目を浴びています。

GLP-1が分泌されることで、胃の運動を抑えられるので、結果として食欲を抑えられるのです。

 

ダイエットのポイントは、以下の記事を参考にしてみましょう

 

フィッシュオイルの摂取量とタイミング

フィッシュオイル

フィッシュオイルの1日に必要な量は厚生労働省により定められています。

 

基準値は次の通り。

 

参考

・男性…2g~2.4g

・女性…1.6g~2g

 

この基準値は、食品だとサンマ1尾、サバ缶1個に相当します。

 

摂取タイミングは、

食後、特に朝がオススメ。

 

食後は血糖値の上昇してインスリンが分泌されます。

食後にフィッシュオイルを取り入れるとインスリン感受性が高まり、栄養運搬効率が高まります。

 

さらに食欲を抑える効果もあるので、余分に食べる心配もなくなります。

これから活動が始まる「朝」に取ることで、活動による代謝も上がって、より脂肪燃焼効果も期待できるでしょう。

 

オススメのフィッシュオイル

フィッシュオイル

フィッシュオイルに含まれるDHA・EPAは魚料理やサバ缶などで摂取できます。

しかし、魚料理が苦手な人や、毎日サバ缶を食べるのが大変という人は、サプリメントとして摂取するのがオススメ!

フィッシュオイルサプリメントを2つ紹介します!

 

1.ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル

1粒あたり DHA108mg EPA162mg含まれており、1粒で1日の必要量を満足できます。
ドラッグストアでも手軽に購入できますが、ネットで購入するほうが格安でオススメ!

 

2.カークランド オメガ3 フィッシュオイル

この商品の特徴はフィッシュオイルの含有量の多さです。
1粒あたりフィッシュオイル1200mg(DHA+EPA 700mg)入っています。
ハードに筋トレする方にオススメ!
市販ではコストコにて販売しています。

 

フィッシュオイルをもっと見る

 

まとめ~フィッシュオイルの効果~

フィッシュオイル

 

★筋肥大の効果を高めるフィッシュオイルの働き

 

まとめ

・筋合成の促進させる

・筋分解の抑制する

・筋トレのパフォーマンス向上

 

★ダイエットの効果を高めるフィッシュオイルの働き

 

まとめ

・血中中性脂肪の上昇を抑える

・血流を改善させる

・食欲を抑える

 

筋スケ
フィッシュオイルは健康や美容、筋トレ、ダイエットと幅広く身体に嬉しい働きをする成分です。
必須脂肪酸「オメガ3」を積極的に取り入れて、健康な身体づくりに励みましょう!

 

 

マッスルデリ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

筋スケ

こんにちは!筋スケです。 筋トレを人生の軸にしています。 BP:90kg/SQ:100kg/DL:110kg 筋肉をつけるためには正しい方法で、賢くトレーニングすることが大切です。 このブログでは筋肉を効率的につけるノウハウや、ダイエットの方法を発信しています! 身体を変えて素敵な日々を過ごしましょう。

-サプリ

© 2023 筋スケblog